HOME   ADMIN
日和の日々
その日の出来事をアップ。最近は食に関する知識記事がメインかな
2017/09←  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 →2017/11
--
--/--
--
カテゴリ [スポンサー広告]
トラックバック [-]   コメント [-]   EDIT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017
07/16
Sun
カテゴリ [未分類]
トラックバック [0]   コメント [0]    EDIT
Kindle 買ってみた
最近 kindle を購入してみました。
やたらと本を読み、 引っ越しの時に ダンボール6箱になってしまった時には大変で、

それから、 8割ほどは電子書籍を買うようにして、 5.6インチのスマホで 快適に見ていたんです。

しかし、 小さな画面で 文字を読むことは
目には大して苦痛にならないのですが
視力はどんどん落ちていくので やめた方がいいなと、そうも考えていたある日が昨日、

Amazon で kindle の商品を見て、 割引もある、 デメリットも多いかもしれない
でもまあ試しに買ってみるか、 と思い立って 購入しました。


そして、今日届いたわけです。

一言で言って 最高です。

スマホで5インチ以上あるから6インチって大したことないかと思ったんですが 良い感じに大きくなりますね。

バックライトがないって言うのは、
全然問題なかったです。
そもそも 液晶ディスプレーじゃないみたいで
原理はわかりませんが、 幼児のおもちゃで、絵を書いて消してを繰り返えせる玩具を、現代技術で高品質にしたような そんな 印象を受けました。

電池持ちも良いらしいですし
スマホより漫画が読みやすいのも魅力です。

書籍ならば 気にならないのですが
漫画だと 保存容量的に 少し厳しいですね。


2つの考え方があるんですよ
一つは データがいっぱいになったら 読まなくなった過去データを 削除する方法です。 クラウド上には 購入履歴が残っているので 消去しても 再度ダウンロードできるんですよ。 つまり 手元の本棚から 倉庫に棚を移したって感じですかね。


2つ目の方法は kindle を複数購入する方法です。 いろんな見方ができるんですが、 まず本棚が すっきりしますね。 音楽CD、 今では見ないビデオテープ 何かを 棚に入れていた頃を思い出しますね。 あの頃よりも データの保存できる容量が 莫大に増えているので かなりコンパクトになってしまいますがね。
全てのデータを すぐ見える状態で 保存しておきたい、 そういうコレクター的な思考の方には、 高い kindle を買うのではなくて、 今だと 値引きがついて 4000円 で購入できる kindle を複数購入すれば あなたのその コレクター的な 思考を 満たしてくれることでしょうね。
漫画だと 50冊ぐらいは入るかも。
4万の kindle 買うぐらいなら 4000円の kindle 10台買えは、 500冊の保管が可能です。
タイトルや分野ごとで タブレットを 分けるのも 面白いかもしれないですね(笑)

私はとりあえず一冊でいいです
データをいっぱいにしてから考えます

関連記事
スポンサーサイト







TRACKBACK URL
<%trackback?url>
プロフィール

maru

Author:maru
~日和の日々へようこそ~

いつもの方も始めて方も訪問
ありがとうございます^w^
管理人のmaruです

主な紹介
日記:日和な日々がテーマ
ニュース:きたコレb
音楽/動画:お気に入りやニュースなど
ほか多数

コメントやリンクなど大歓迎ですw

ブログは毎日更新・・・は仕事始まって難しくなったのでポチポチ更新ってことでよろしく

maruのポケット
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク集
~紹介サイト~
kurage1-link5 banner-06.jpg てぃんくる めろん 202 ryokucha (1)
最新トラックバック
ブロとも一覧
FC2カウンター
滞在人数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク
チャット
~アマゾン紹介~
オーガスト
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。