HOME   ADMIN
日和の日々
その日の出来事をアップ。最近は食に関する知識記事がメインかな
2016/09←  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 →2016/11
2016
10/23
Sun
カテゴリ [日記] [日和ノ日記]
トラックバック [0]   コメント [2]    EDIT
君の名は(感想)
本日、映画館で鑑賞してきました。


そこまで、乗り気じゃなかったのですが、
席も最前席1席しかあいてなく、仕方なくすわったのですが、、

あまりの映像のよさに飽きずに食いついてみてしまいました。


まじかで見てもぼやけず、しっかりと描きこまれた絵。映像。
リアルに書いているけど、リアルすぎない、、写真をぼかして戻した感じ?

リアルでありながらリアルじゃない感じが実によかった。(主に背景)



流星つまりは星が話しのキーになるとは思わなかった。

つい先日、プラネタリアンを鑑賞して、その後、露天風呂で空を眺めてたのだ。

本日も、流星はみえないけど、露天で空を眺めました。

てか、どちらもあいにくの曇り空(苦笑)


ストーリーもよかった。
一番よかったのは、ハッピーエンドな点。

ストーリーは、現代風にアレンジしてある。
根本は昔からあるストーリーと同じでした。


ex:古本屋に通う女子高生読んでいる一冊の本に挟まったしおり。
そこにメッセージがあり、日に日に変わる。そこで、自分もメッセージを付け足したら、
翌日返事が来て、日に日に関係は進み、最終的には時間軸が違い、彼は過去の戦争で
なくなっていると知るのは、関係が恋人手前という感じ。
そして、ハッピーエンドにならないのがこれまでの作品たち。



現代人には、難しいダンジョンゲームより、誰でもクリア
できる楽しいゲームを、と時代と共に変化してきたように、こういうストーリーも、
バッドエンドにしないで、視聴者の考えにゆだねるようなことにせず、
ハッピーエンドという答えを提示じてしまう、傾向がありますね。


わたしとしては、うれしいのですが。
まぁ。。歯切れがわるい感じが、また、その作品を長く考えてしまういい要素ともいえるのでしょうね。


とはいえ、いい作品でした。
スポンサーサイト
プロフィール

maru

Author:maru
~日和の日々へようこそ~

いつもの方も始めて方も訪問
ありがとうございます^w^
管理人のmaruです

主な紹介
日記:日和な日々がテーマ
ニュース:きたコレb
音楽/動画:お気に入りやニュースなど
ほか多数

コメントやリンクなど大歓迎ですw

ブログは毎日更新・・・は仕事始まって難しくなったのでポチポチ更新ってことでよろしく

maruのポケット
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク集
~紹介サイト~
kurage1-link5 banner-06.jpg てぃんくる めろん 202 ryokucha (1)
最新トラックバック
ブロとも一覧
FC2カウンター
滞在人数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク
チャット
~アマゾン紹介~
オーガスト
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。