HOME   ADMIN
日和の日々
その日の出来事をアップ。最近は食に関する知識記事がメインかな
2017/01←  12345678910111213141516171819202122232425262728 →2017/03
--
--/--
--
カテゴリ [スポンサー広告]
トラックバック [-]   コメント [-]   EDIT
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015
09/27
Sun
カテゴリ [記事] [感想]
トラックバック [0]   コメント [0]    EDIT
シャーロット最終回感想
最終回、ハッピーエンドでした。

前話のラジオで有宇が生きてると間接的にネタバレしてましたから、こうなることはわかっていましたが、key作品らしく、バッド編もあるのかなと思ってたがなかったな~

2度見直してわかった事は、バッド編もあった。
が、最終話の話の展開が早すぎて2・3台詞で終わった。

ゲームで言えば、バッド選択したのにはエンター3回で終了する程度でしたが、、、

バッド内容「治癒の力をてにいれました。」
A1・あなたは、この力で、目を治しますか?
A2・あなたは、この力で、目を治しプーを救出しますか?
A3・治癒はやめますか?

実際は、A3を選択しました。

A1はブーイングからのバッドエンドですが、
A2はいい感じに思えますが、有宇の頑張感のポテンシャルが間違いなく落ちます(魔法の単語帳ももらえないかもしれない)。気持ちが落ちると最後の最後で力を暴発させて、地球崩壊でバッドエンドWW

A3しかハッピーエンドはない、が、プーは死の一部バッドエンド、プーファンには痛い話ですね、、、そんなコアなファンはそうそう・・・



それは、そうとして、



ちょっと早すぎ展開で、つまんない感?乗りきれない感?はあり、小説なら飛ばし読みですね。そんな感じでした。
尺ないから頑張って頑張って、それでも内容は詰め込まないと見ごたえがないから詰め込みました感はありましたね。


最後のベッドでのハッピーシーンなんて、
最初から決めててそこまでにどれだけ詰め込むか、
まぁ~記憶抜けた設定でいくなら、渡した単語帳でお涙頂戴としよう。そうするためには、単語帳にフォーカスをあたてたシーンをいくつもいれなきゃねってぐわいに最終話作ったんでしょ?っていいたくなる感じでしたね。


まぁいいんですよ?
ここで話のばしたら見ごたえはあるだろうが、わかりきった
話をだらだらするよりも、ゲームや小説で詳細にした方が売れますからね。



現に、小説あるなら読みたいな~と思ってしまうほど、内容が薄かった。上っ面だった。

でも、小説でリアルな内戦的な情景が読んで頭に浮かんだら、相当な読み応えがありそうですねW 有宇になりきれますねWWW

そして、それだけ読み込んだ後でのベッド再開、、ガッツポーズがでてしまいそうですWWW


あっ


すみません、



話が、もしも尺気にしまくりシャーロットアニメが
内容ぎっちり小説だったらこんな感想かも・・・

で話してましたWWW




話をアニメに戻すと、友利がかわいかったWW

いい表情しますねWW

最終話に完全に無感情トークが抜けた少女になりましたW

キターー゚∀゚) b

後は、友利のラジオを危機ながらアニメを振り返りつつ、
裏話を聞いてまったりしたいですねw
友利の台詞が少ないから、アニメで語られない作品秘話を聞かなくてはw


そんなわけで、この辺で、、、


いやーーーぁ
うっすらしてたのに、めっちゃかいちゃった。

やっぱ友利の存在がでかいからだな、この作品
あとラジオがやばすぎるあれ反則だわww
ラジオなかったらそんなに見なかったわw
スポンサーサイト
2015
09/13
Sun
カテゴリ [記事] [感想]
トラックバック [-]   コメント [-]   EDIT
シャーロット11話が●●ヤバすぎる ネタバレ注意
10話でいい展開だったのに、、、

こんなのってあるかよ!!


ネタバレ注意


























シャーロットって



シャーロット彗星のことで、
その彗星から降り注ぐ粒子を吸い込んだ者は能力者となった。


衝動でいいたいこと、

グロい、災厄、こんなのありかよ

です



爪とか歯とか、、こんなストレス溜まる拷問アニメ他にあるか?しかも、ほんの1分程に詰め込んだわりに、衝撃ぱねーよ。

ハガレンの母錬成のパート位の尺で、
それ以上のインパクトだよ。

最近のギャングスタ、、可愛いもんだよ。


みて、納得だが、いきなり奥の手封じられるとか、、、
アニメの最終話をいやでも意識させる急ぎ展開w
ハルヒ見たいに、無駄にループしません笑、、兄も、弟も


でも、有宇からしたらいいよな、
片目を失ったが、そのお陰?でまた過去に戻って、痛い思いや失敗をさせられなくてよくなった訳だ。お兄さんには悪いが、友利が無事だもん。
2015
08/30
Sun
カテゴリ [記事] [感想]
トラックバック [0]   コメント [0]    EDIT
Charlotte【シャーロット】9話感想


やられましたw
衝撃は置いといて

友利が可愛すぎるσ(≧ω≦*)
回を重ねる毎に可愛さがます友利でしたが、私服は反則www《*≧∀≦》

私服反則とか、そんなキャラ普通あり得ないのにww キャラの声とか表情とか髪色とかが、制限が、そうさせるのだろうwwやりおるなww



覚書【後で画像はる】










有宇が回想に入った時、意味が理解できなかった。

有宇は、ジエンドの曲が良すぎて9話にわたる夢乙~的な展開かと思った、

がそうじゃなかったようです。

お遊び
質問【そんな展開なら、友利さんどう思いますか?】

回答【引くな!!!】

あざーす《*≧∀≦》




まぁー感想はこんな感じで、これ読んでもよくわからないだろうけど、アニメ見た人には、パズルのピースの様に、この事かな?と、理解していただけるかも(*´ω`*)
文才のなさをネタバレ防止に置き換えましたΣ(-∀-;)3000



予想、不完全じゃない能力を発動すると、視力を失うのか?



違うな、目を使う能力者が完全能力を使うと失うのだろう。

タイムスリップも、おそらく、観客魅了も目じゃないかな?




瞬間移動の能力の完全だと、
肉体がスライムになるか、車椅子生活でしょうね。


2015
08/26
Wed
カテゴリ [記事] [感想]
トラックバック [0]   コメント [0]    EDIT
今かなり萌えるボルダリング少女 漫画【のぼる 小寺さん】
本屋で一部立ち読みして、満足しきれず購入したσ(≧ω≦*)

表紙は好み的に購入意欲にならなかったが、中の絵は凄いタイプでよかったですσ(≧ω≦*)

第一印象は
コミックの1話は、主人公小寺さんの
魅力を全面に押し出した感じで好感を持たせる感じ《*≧∀≦》

スパッツのむっちり感と白いlineでぷっくり感をだしたり、エロいですww

あと、目は拘りが感じます(ノ´∀`*)好き


全体的にはそれだけではないですよ

第三者目線で、小寺さんの魅力と一緒にボルダリングを教えられ、
次は、もう少し近い目線で小寺さんの
身近な状況や性格など、見た目以外にフォーカスがあたり、小寺さんのスポーツ日常の話になっていく感じです。


最近流行りのネタも入ってますσ(≧ω≦*)

まずはスポーツ少々、そのくせ小柄ww

外食を美味しそうに食べますww
















ここまでは無料で読めた範囲、
第三者目線の小寺さんの表情なのかな?

購入すると、また全然違う表情がみられます《*≧∀≦》
2014
01/26
Sun
カテゴリ [記事] [感想]
スレッドタイトル [伝えたいこと]
スレッドテーマ [日記]
トラックバック [0]   コメント [2]    EDIT
Quxxzilax prezent がいがぁかうんたぁ2
Quxxzilax prezent がいがぁかうんたぁ2

同人誌です。

最近この系統の作品は見かけないので衝動買いでしたw

まず表紙の作り込みがぱねーー!
中は中でしっかり作ってあるのは一作目で確認済みです。


まず驚かされるのは、ストーリーと家具とか。

人物については言うまでもないだろう。


ストーリーの背景とか描写っていうのかな?
ほんと細かく描いてあるんだよね。

ーーーーーー
最近の小学生事情を盛り込んだ帰り道から始まって、
帰ってコップに牛乳を入れて飲むシーンを
なんコマも使って、動作から表情から仕草から
描かれている。

家具や●●なんかの日常必需品も無駄のない繊細な線で
描き上げられてることに感動(*´ω`*)つ
ーーーーーー
↑は1作目で思ったことですw

2作目は完なんですがwwww

最後きっちり、その後がついてます。

これから読もうと思ってる人はごめんなさいw

(家に帰ってきた母親が娘の異変に気づく。)

↑直接は書かれてないし描かれてません。

ーーーーーー
リビングで死んだ目をした娘と母がとなりあって
ソファーに座ってトイストーリーを見てる中、
インターフォンが鳴った途端、ビクッとした娘は青ざめ震え出し、
目には涙を浮かべて体を丸くして守りに入る。

その横で母は、我が子を抱きかかえながら大丈夫だからと
声をかけるが、トラウマを抱えた彼女には届かない。

「なんで私だけ・・・」と自分を責めるしかできなかった。
ーーーーーー
↑こんなことが描かれてます。


これが彼女のその後や、現状の感覚なんかを
嫌でも共有させられて、ただのやるだけの同人誌内容では
ない印象を受ける。

そのリアルすぎる描写が、あたかも実在するかのような錯覚を
与える為、作品がより深いものに感じられる。
プロフィール

maru

Author:maru
~日和の日々へようこそ~

いつもの方も始めて方も訪問
ありがとうございます^w^
管理人のmaruです

主な紹介
日記:日和な日々がテーマ
ニュース:きたコレb
音楽/動画:お気に入りやニュースなど
ほか多数

コメントやリンクなど大歓迎ですw

ブログは毎日更新・・・は仕事始まって難しくなったのでポチポチ更新ってことでよろしく

maruのポケット
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
カテゴリー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
リンク集
~紹介サイト~
kurage1-link5 banner-06.jpg てぃんくる めろん 202 ryokucha (1)
最新トラックバック
ブロとも一覧
FC2カウンター
滞在人数
現在の閲覧者数:
全記事表示リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
リンク
チャット
~アマゾン紹介~
オーガスト
『穢翼のユースティア』は2011年3月25日発売予定です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。